交通事故・むち打ち治療|おおたかの森整骨院・整体院

平日22時まで

受付時間

交通事故・むち打ち治療

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 事故後少し経過してから痛くなってきた
  • めまいや吐き気がある
  • 首から背中までの張り感があり、鈍い痛みがある
  • レントゲンでは異常はないと言われた
  • 激しい頭痛がある

交通事故によるむちうち|流山市 おおたかの森整骨院

交通事故によるケガの約半数は「むちうち」であるとも言われており、交通事故直後はまったく症状がなくても、数日から数週間経って症状が出るのも、むちうちの特徴です。

流山市周辺で、交通事故後に医療機関でむちうち(頸椎捻挫)もしくは腰椎捻挫と診断された方、医療機関は受診していないが、首や肩に違和感がある方は、おおたかの森整骨院へぜひ一度ご相談ください。

交通事故では大きな衝撃を受けることにより、頭が振り子のように振れ、頸椎がムチのようにしなります。

 

そのため、筋肉や靭帯、椎間板や神経などを傷め、首の痛みや首が回らないなどの症状を引き起こします。むちうちは、医療機関の診断書に「頸椎捻挫」「外傷性頸部症候群」という病名で書かれます。

むちうち症は、筋肉や靭帯、神経の損傷のため、レントゲンでは判断しづらく、事故直後に症状が現れないことも多々あることから、医療機関で「異常なし」と診断され、そのまま放置し、その後何十年も後遺症に悩まされることもあります。

むちうちを放置すると、首の痛みや頭痛、痺れやめまいなど、時間の経過とともに様々な症状を引き起こすことも少なくありません。

自賠責保険の補償|流山市 おおたかの森整骨院

自賠責保険とは、交通事故に遭った被害者が補償を受けられるための義務化された保険で、交通事故によるケガで、被害者割合が1%でもある場合、自賠責保険の補償を受けることができます。

自賠責保険の補償は、むちうち治療にも適応され、病院や整形外科などの医療機関、柔道整復師の国家資格保有者のいる整骨院での治療がカバーされます。
自賠責保険で治療を受ける場合は、窓口負担金0円で治療を受けていただけます。
自賠責保険詳細はこちらへ

当院でのむちうち治療|流山市 おおたかの森整骨院

むちうちの治療は、病院や整形外科などの医療機関、整骨院など何れでもお受けいただけますが、治療法は異なります。医療機関では、レントゲンやMRIなどの画像診断を行い、湿布や薬などの投薬や電気治療といった対処療法を行うのが一般的です。

一方、流山市おおたかの森整骨院では、画像診断では判断が難しい、筋肉などの異常や骨格の歪みを触診により判断し、根本から治療し完全治癒を目指します。初期のむちうちには、急激な施術は行わず、ソフトな施術で痛みを緩和させます。

症状によりますが、早い方では、1週間~10日間程で症状が和らぎ、完全治癒へ向けて根本治療を行うことにより、後遺症対策にも繋げます。また、医療機関と併行して通院いただくことが可能で、交通事故後、医療機関を受診したが、痛みや違和感が残っている方などいらっしゃいましたら、流山市おおたかの森整骨院へご相談ください。