産後の骨盤矯正なら|流山市 口コミ1位の整骨院・整体院

平日22時まで

受付時間

産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 出産後、腰が痛くなった
  • 尿漏れが気になる
  • 抱っこで首、肩が凝る
  • 冷え性が酷くなった
  • 姿勢が悪くなった
  • 足や顔がむくむ

産後症状の原因|流山市 おおたかの森整骨院

流山市の流山おおたかの森駅周辺では、多くのお子様連れのご家族をお見掛けしますが、産後トラブルでお悩みのお母さんも多いのではないでしょうか?

女性は妊娠するとリラキシン(子宮弛緩因子とも呼ばれています)というホルモンが分泌されます。リラキシンは関節や靭帯を緩めるホルモンです。

このホルモンが分泌される理由は、出産を行いやすくするためです。骨盤には、左右の骨盤をつなぐ恥骨結合といわれる強くて固い靭帯があります。この靭帯がホルモンの作用で緩むことで、赤ちゃんの成長に合わせて骨盤は広がり、出産時に産道を確保しやすくなります。

しかしリラキシンの作用は妊娠中や出産後に骨盤を歪ませる原因にもなります。
産後の骨盤の歪みとして、3つの特徴があります。
通常の骨盤の歪みは、骨盤のズレ(腸骨の傾き)であることが多いのですが、産後の骨盤は、骨盤のズレ、骨盤の開き、股関節の開きの3つが影響していることが多いようです。

それに加え、産後は育児による体への負担が多くなりがちです。
骨盤の歪みに合わせて、身体全身への負担増により、腰痛、肩こり、姿勢の悪化など様々な症状を引き起こしやすくなります。

当院の施術|流山市 おおたかの森整骨院

流山市のおおたかの森整骨院・整体院では、産後に特化した施術を行っております。
身体を知り尽くした厚生労働省認定の柔道整復師プロデュースによる施術ですので、ソフトで安全な施術です。また、女性スタッフ対応、お子様連れOK!ですので、通院頂きやすい環境を整えております。

骨盤の仙腸関節にアプローチし、骨盤の開きを絞めます。

骨盤の腸骨を前方(恥骨方向)に寄せていくことで、さらに骨盤の開きを絞めます。

臀筋(お尻の筋肉)の緊張をほぐし、骨盤、股関節を動きやすい状態にします。

骨盤の一部を担う坐骨と直接つながっているハムストリングスを緩め、骨盤への負担を取り除きます。

腰椎から鼠径部に伸びる体幹を担うインナーマッスル(大腰筋)を緩めることで、美しい姿勢をサポートします。

流山市で産後の症状(体型の崩れ、腰痛、肩こり、頭痛、疲労感、頻尿など)でお悩みの方は、当院に是非一度ご相談ください。